子どもが水遊びが出来る京都スプラッシュ開催中!

※この記事は5分くらいで読めます公開日:2015年08月17日
更新日:2015年08月17日

京都スプラッシュで遊ぶ子ども達とトレーナー

 2015年8月1日より京都水族館で始まった新しいアトラクション『京都スプラッシュ!』が気になったので、子どもたちと一緒に見てきました(^^
このイベントはイルカスタジアムの屋根(天井)から次々に水が落下してくるというもので、約1,360本ものノズルから出る水をコンピューター制御しているそうです。

同じ仕組みの夜のイベント『ペンギンズドリーム』は、落ちてくる水の壁に3Dプロジェクションマッピングを投影する水のアートという印象が強かったですが、京都スプラッシュは子どもたちが思いっきり水に濡れて遊ぶ楽しいイベントですね。

京都スプラッシュで遊ぶ子ども達

 写真のように、イルカスタジアムの通路の上に大量の水が降ってきますので、ここに並ぶというわけです。

京都スプラッシュで遊ぶ子ども達

 水着ではなくTシャツで参加している子もいっぱいいますね(^^;

水着とタオルがあると便利です

京都スプラッシュ

トレーナーさんも・・

 京都水族館のトレーナーさんが参加していることもあります。
タオルは販売もしていますが、水着とタオルを家から持ってきておくと便利です。

京都水スプラッシュ

 先程の写真では水の勢いがちょろっと出ているくらいの感じでしたが、このように大量に降ってくることもあります。強弱で水のアートを描いているわけなんですね~。
京都スプラッシュの開催スケジュールは『京都水族館の公式ホームページ』を参照下さい。

サブコンテンツ
サブコンテンツ