子ども向けのワークショップ『カプラ』
※ このイベントは終了しました

京都水族館のワークショップ、カプラ

当日受付で定員有です

 京都水族館では子ども向けのワークショップが開催されており、2015年1月5日現在は、木の板でできた積み木のカプラとなっています。
カプラは知育の積み木で、京都水族館にある1,000ピースのものは、購入すると4万円以上はする高価な商品ですが、楽天では現在全てのショップで売り切れになっている人気商品です。

京都水族館のワークショップ、カプラ

 参加の受付は当日で、平日は午前11時より、土日祝は午前10時からとなっています。
1回あたり10名で、定員170名となっていますが、写真のように予約なしで(空きがあれば)参加出来るテーブルもあります。
ちょっとやってみたい!というお子さんには嬉しいですね(^^

サブコンテンツ