京都水族館周辺の駐車場が全て満車時の対処法

※この記事は5分くらいで読めます公開日:2015年03月06日
更新日:2015年08月17日

京都水族館周辺の駐車場が満車時の対処法

 連休や土曜日の京都水族館は驚くくらい人が多い時があります。
そんな時は周辺の駐車場も全て満車ということもありますので、下の図のオレンジ色の道を周回しましょう(堀川通→七条通→大通宮→木津屋橋通→堀川通のループ)
 これでNo5,6,7,8,9,11,13,18,21,22の駐車場の空きがチェック出来ます。

本当は安くて近いところに停めたいものですが、休日は人気の駐車場はいっぱいになるので、選んでいる余裕はありません(^^;

この周回ルートの優れているところはこの方法でチェックする駐車場(No5,6,7,8,9,11,13,18,21,22)は、激安の駐車場か休日全て上限の設定がある駐車場ばかりで、上限料金も比較的安いほうです。

このため、この周回ルートで空いている駐車場があれば、迷わず停めましょう。
私も何度か経験したことがありますが、全て駐車場が満車で空きを探して行ったり来たり・・を繰り返す時のストレスはなかなかのものです。
【京都水族館周辺の駐車場が満車時の周回方法】

京都水族館周辺の駐車場が満車時の周回ルート
京都水族館前の駐車場

京都水族館前のNo5の駐車場からスタートします。ここは休日上限1,300円です

木津屋橋通り

次の信号を左折して木津屋橋通りに入ります。路地が細いので気を付けましょう

京都水族館周辺の駐車場

1つ目に見えるのがNo6の駐車場です。8台収容で休日上限1,200円です。

木津屋橋通りの駐車場

続いて見えるのがNo7の駐車場です。7台収容で休日上限1,200円です

京都水族館周辺の駐車場場

すぐ隣にNo9があり上限なしですが20分100円と安いです。その奥にNo13です

木津屋橋通りの駐車場

No7の駐車場の隣には、同じ管理会社のNo8があり休日上限1,200円です

京都水族館周辺の駐車場

この写真の交差点の右側にNo11が見えますが、交差点なので気を付けましょう

京都水族館周辺の駐車場

地域最安値のNo11は30分100円(上限1,000円)です。電光掲示板で空き確認

木津屋橋通りから堀川通りに出る場面

堀川通りに出ます。左折しかできません。

堀川通りの駐車場

No21(上限1,100円)とNo22(上限1,000円)の空きを電光掲示板で確認

七条通りの駐車場

七条通りにあるNo18(休日上限1,200円)です。3台収容です

大宮七条の交差点

大宮七条の交差点を左折して最初に戻ります。この周回を繰り返します

 一方通行も気にせずに駐車場が探せます

 京都の道は一方通行が多いため、思ったように進むことが出来ないこともありますが、この周回方法だと一方通行も気にせず、ストレスなくグルグル回れますので、休日に安い駐車場を比較的早く探すことが出来ます

 周辺の駐車場が全て満車時の対応まとめ

  • 休日、特に土曜日や連休は周辺の駐車場が全て満車になることもあります。
  • 満車時は、七条通り→大宮通り→木津屋橋通り→堀川通り→七条通りの周回ルートを回ります。
  • 周回ルートの駐車場は激安か、休日上限が比較的安いところばかりなので空いていたら迷わず停めましょう。
  • 周回ルートにある最安値は休日30分100円(1時間200円、上限1,000円)で、1番高いところでも休日上限1,300円です。
  • 木津屋橋通りは道が狭く、京都駅から京都水族館の行き帰りで歩いている人も多いので十分気を付けましょう。
サブコンテンツ