京都水族館の前売り券について

京都水族館の前売りチケット

 京都水族館には前売り券があります。
では前売り券は買っておいたほうがいいのでしょうか?
結論から言うと、ゴールデンウィークやシルバーウィーク等の大型連休で、開館直後に行く人は前売り券を激しくオススメします。

京都水族館の前売りチケット

というのも、京都水族館のチケット購入窓口のキャパと、大型連休の人の多さは釣り合っていないため、開館から1時間くらい経っても、チケットの購入に列が出来ていることもあります。

写真は2015年9月のシルバーウィーク中の京都水族館ですが、午前11時でもチケット購入には30分の行列が出来ていました・・
そんな時に前売り券があると、並ばずにすぐに入場出来ます(^^
2015年9月の時点で、私が把握している京都水族館の前売り券は、以下の4つです。

【京都水族館の前売りチケット】

 2014年にローソンのLoppiでの前売り券の販売が終了してから、長らくコンビニの前売り券はありませんでしたが、2016年4月23日よりセブンイレブンの「セブンチケット」で前売り券を購入することが出来るようになりました!

ただし、この前売り券は割引はありません。
割引付きの前売り券として、一番利用頻度が高いのが『阪急桂駅からの京阪バス往復切符とのセット割引券』だと思います。
特に大阪方面から阪急で京都水族館に行く人には割引にもなりますので、激しくオススメです。
京都タワーとのセット券やホテルの宿泊とのセット券は、対象になる方は正直かなり限られてますよね・・
最後のデイリーPlusは10%引きにもなって、前売り券もファミリマートで購入できる優れものですが、月額540円の会員サイトですので、会員の方には凄くいいのですが、これだけのために会員になるのは・・というところかと思います(^^;
なお2ヶ月無料のキャンペーンをしていたりもします。

ということで・・今まではゴールデンウィークやシルバーウィークではチケットの購入に30分待ちの列が出来ることがありましたが、セブンイレブンの前売り券が出来たことにより、今後はよりスムーズに入館できそうですね(^^

ちなみに京都水族館の最寄りのセブンイレブンは歩いて4分くらいの七条大宮の交差点にあります。詳しくは「京都水族館の周辺のコンビニ編」をご覧ください。

サブコンテンツ